• 三田村

ACT Japan 2018年度 年次ミーティングに参加しました


“ACT(エーシーティではなく、アクトと読みます)”とは、さまざまある認知行動療法の一つです。

また認知行動療法とは、実証的なデータに基づいて、理論化され、技法を発展させてきた心理療法のグループのことです。


認知行動療法のなかには、実験室での実験から生まれた行動療法、人間のもつ考え方のクセに焦点を当てる認知療法などがあります。


ACT(アクト)は認知行動療法のなかでも特に新しいタイプの心理療法で、東洋思想をもとにした認知行動療法といった感じです。


このACTの学会であるACT Japanに参加してきました。


ACTや認知行動療法についてはまた紹介したいと思います。


********************************

大阪 高槻のカウンセリングルーム

三田村カウンセリング・オフィス

最新記事

すべて表示

“意義のある人生"の実現を目指す心理療法:ACT

認知行動的アプローチがどのようなものかについては以前に書きましたが,認知行動的アプローチはいわゆる科学的であることを大きな柱においてきました。 科学的であろうとすることは,科学では扱いにくいテーマはあえて避けることが起こります。 科学では扱いにくいテーマとは一体なんでしょうか? それは,"生きることの意味"とか,「私」とは誰なのかとか,スピリチュアリティといったテーマです。 こうしたテーマは,それ

© 2019 by Takashi Mitamura, Ph. D